topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マロン、ショコラとの出会い - 2013.08.31 Sat

マロンとショコラは、 保護当時、生後1週間程で、体重は100g程 でした。

2011. 9. 8.買い物帰りに、いつも通る公園の入り口付近で、 かすかな鳥の様な鳴き声を聞き、その場に自転車を止めました。
傍にはやはり、その声に気付いたらしい60代位の女性の姿が・・・。

何の声か確かめようと、当たりを見回したのですが・・・見つかりません。
そのうちに、その女性は立ち去り、わたしはふと、入り口付近の植え込みの中にあった箱に気がつきました。
おそるおそる、その箱の中を覗くと・・・ とても小さな命が2つ。。。


1-338771_145861415506333_2002215158_o_convert_20130807210007.jpg
公園で見つけた時のマロン、ショコラ
牛乳は、近所に住む男性が入れたそうです。。。




そのときの正直な気持は、「見なきゃよかった・・・」というのが本音です。
わたしは、 仔猫を育てた経験がなく、ましてや赤ちゃん猫・・・どうしようか途方に暮れました。
その場で、知人の猫ボランティアの方に、仔猫を飼ってくれそうな人がいないかどうか電話をしましたが、里親を探してみるけれど、難しいだろうとの返事でした。

ですが、このままでは、仔猫がどうなるのかは分かっていました。
棄てられた仔猫の末路は、悲惨 なものです。。。実録・棄てられた仔猫の悲惨な末路

ほおっておくわけにもいかず、とりあえずスーパーで買った食材を置きに、一旦自宅に戻りました。
そして、キャリーバッグを持って再び公園に。

既にその場所に、仔猫の姿はありませんでした・・・。
「きっと、誰か優しい人が、家に連れて行ってくれたのね。」そう自分を納得させようとしました。
その方が、わたしにとっては、都合が良かったからに他なりません。

ですが、帰ってからもどうしても気になり、夫が帰宅後その話を。
翌朝の通勤時に、公園に寄って、確認して欲しいとお願いしました。
そして翌朝、夫からの電話・・・「いたよ。まだ生きてる。」と・・・。
通話口からは、なにやら男性の声が。


2011090918390000_convert_20130807210337.jpg
動物病院から戻ったばかりのマロン、ショコラ



夫が、その男性から聞いた話では、 箱に入った状態でマロンとショコラは遺棄されていた そうで、可哀想に思った男性が、箱の中に牛乳を入れたとのことでした。
そして、その方の話では、公園に2日間?はいたと。。。

すぐに自転車でその場所に向かうと、入り口付近にマロンとショコラが・・・。
そして、何事もないように、入り口付近でゲートボールを楽しむ数人のお年寄りの姿が・・・。

その場で、ダンボールからキャリーに移し、自転車の籠へ、そして我が家へ。



当初、手のかかる時期は、わたしが育て、後に 優しい家族を見つけるつもりだった のですが・・・。
いつのまにか、わたし達の家族に♪


箱の中で弱々しかった 小さな2つの命 ・・・それが今では・・・ひたすら、 破壊活動 にいそしんでおります。(/Д`;ァチャ――



あまりにも悪戯が酷かったため、ケージに強制収容された、生後3ヶ月のマロン、ショコラ



わたしは当初、何も考えずにmilkとチビニャンズを一緒に遊ばせていたのですが、そのうちに milkが酷い下痢に なり、病院へ。

病院の先生からは、 チビニャンズの血液検査が終わるまでは、接触を避けるようにと 言われたのですが、わが家には隔離できるほどのスペースもなく、しかたなくサークルで囲って接触させないようにしていました。

サークル越しにマロン、ショコラを見ているmilkの姿は、見ていてとても切なかったです。。。


2011091612030001_convert_20130831133243.jpg

生後2週間程のマロン、ショコラとmilk


milkは、チビニャンズがきた当初は威嚇が酷かったのですが、2~3日もすると 本当のママ猫のように優しく接して くれました。

自分の尻尾をおもちゃ代わりに して、チビニャンズを遊ばせたり、グルーミングしてくれたり、わたしの 育猫 を手伝ってくれたんです♪

とっても優しい子なんです ♥♥(o→ܫ←o)♫ღ



にほんブログ村 猫ブログ MIX白黒猫へ
にほんブログ村

banner.gif
↑ご訪問くださり、ありがとうございます。2つのランキングに参加中です。
応援のクリック、よろしくお願いします♪


国境なき医師団

スポンサーサイト

● COMMENT ●

わかります~私も見ちゃうと多分家に連れて帰るしかない、って
思っちゃうと思う
そんな小さかったんですね
おふみが3カ月で我が家へきたけど
実家でもそれより小さい子は1ニャンだけで
ほとんど成猫になってから我が家へ来ました
だからこんな小さい子猫だと
さぞ大変そうだけど
このままだと生きていけなさそうですよね
2ニャンともmilmilk♪さんに出会えて
保護されて本当によかったです(^u^)
2ニャンいたずらっこだったんだ~^m^
今もそういうとこあうのかな?
子猫のうちは人がいないときなどは
ケージがいいかもしれませんよね
ケガの予防にもなるし

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

もちゅみさん、こんばんは^^

おふみちゃんは3ヶ月で、もちゅみさんのお家の子になったのね。
本当に運の強い子ですね^^

2ニャンズというより、マロンの悪戯がとにかく酷くて、未だにわたしの頭痛の種なんです。
生猫ちゃんになったら、少しは収まるだろうと思ってたのに~(苦笑

コメントありがとうございます^^
楽しい週末を~♪

もちゅみさん、わざわざありがとう^^

milkとマロン、ショコラが一緒の写真なんです。
良かったら見にいらしてね^^

私も多分見過ごせないなぁ・・・

捨てる側の非情な人間には、拾う側の心境など理解できないのでしょう
もう少し命に対して責任を持って欲しいものです

バーチャルな世界では気付けない命の営み、
勉強よりもよっぽど大事な事だと私は思うのですが・・・

うちもアトムとウラン(今は天国に)が目も開かず100グラムにも満たない体重で捨てられてました

しかも線路のすぐわきに

でも見つけちゃったらほっとけないですよね

milmilk♪さんのところで飼われて本当に幸せだと思います^^

幸せな猫ちゃんって顔見ると分かるような気がします♪

milmilk♪さんの猫ちゃんたちはみんな幸せなお顔してます~♪


最後の写真がなぜか観れないです・・・×って出ちゃって・・・(・∀・;)

観たい!!(笑)

toranyansanさん、見過ごせないですよね。。。

放っておいたら、どうなるか解ってもいたし・・・。

捨てる人達は、きっと誰かが連れて帰ってくれるだろうと思ってるんでしょうね。
もし、そうでなかったにしても、自分の捨てた子達が、どれほど惨い最後を迎えるのかなんて、考えもしないんじゃ
ないかと思う。。。

バーチャルな世界では気付けない命の営みは勉強よりも大事・・・noranyansanのおっしゃる通りだと思います。
でも、捨てる人達にとっては、動物達は命ではなく、ぬいぐるみの延長なのかも・・・。

のんさん、アトムちゃんとウランちゃんもですか。。。
・・・線路のすぐ脇って・・・あまりにも惨いです。。。

でも、今はアトム君、とても幸せそうですよね~^^
のんさんの家族に迎えられて、本当に運の強い子ですね(*^_^*)

ありがとうございます^^
わたしも彼らから一杯幸せを貰ってます~^^
マロンに関しては、ちょっと大変なことも多いけど(苦笑

最後の写真、他の方からもそう言われて・・・初めは、ブラウザの関係かなって思ってたんだけど、どうやらわたしが写真削除しちゃったみたいで~(苦笑
教えて頂けなかったら、そのままの状態だったと思います。(IEでは見えないのに、わたしが使っているGoogle Chromeでは何故か見えてたので)
他にも削除しちゃってた写真があったみたいで、焦って再度upしました(苦笑

ありがとうございます^^
本当に助かりました^^




管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cutechocolat.blog.fc2.com/tb.php/28-804e755f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日常の幸せ♪ «  | BLOG TOP |  » マロンお坊ちゃまのお食事風景

プロフィール

ミルク

Author:ミルク
はじめまして♪
猫があまり好きでなかった私が、元野良の『milk』と暮らし始めたことにより猫大好きに♥(o→ܫ←o)
このブログでは、主にわが家のニャンズとの日常、そして過酷な生活をおくる野良ニャンズのことも、時々UPしていきたいと思っています。

家族紹介♪


milk、三毛にゃん、♀
2013. 7.25現在、推定7歳
2007. 8. 8、推定1歳の時、家から700m程先の運送会社の駐車場から拉致!
性格はおっとり、のんびり、甘えん坊、とても頭のいい子です♪

2012073002530000_convert_20130721214901.jpg

マロン、黒白はちわれにゃん、♂
2013. 7.25現在、1歳10ケ月
2011. 9. 9、生後1週間程の時に、兄弟のショコラと公園に遺棄されていたところを保護。
天真爛漫で、甘えん坊、趣味は破壊活動!
このブログのタイトルにもなってる子で、特技はM字開脚です♪

2012072010000001_convert_20130721215040.jpg

ショコラ、黒にゃん、♂
2013. 7.25現在、1歳10ケ月
マロンの兄弟です♪
マロンと一緒に段ボールに入れられ、公園の入り口付近に、遺棄されていました。。。
周りにとても気を遣う子で、優しくて甘えん坊、そして とても頭のいい子です♪

1-2013060100510002_convert_20130804185429.jpg

居候にゃん、チャチャ、長毛三毛にゃん、♀
2013. 7.25現在、推定2歳
2013. 1.25保護。
公園沿いの小さな工場の床下で暮らしていました。
ただいまわが家に仮住まい中。
当初、リリースするつもりだったのですが、保護当時、あまりにも大人しかったために家族を探す事に。

最後に『夫』、人間、♂
写真、年齢非公開です!
よろしくお願いします♪


マロン講師による、正しいキャリーの入り方♪


野菜籠から、じゃがいもを出すマロン♪


ゴロゴロゴロゴロ大音響のマロン♪




みんなの猫式生活

2014年3月19日発売 みんなの猫式生活に、マロンが掲載されました♪



al-4-2.gif


kogenta.jpg


犬 殺処分


いつでも里親募集中


バディ珈琲

こちらで販売されているコーヒーを購入すると、その売り上げの一部が犬や猫の里親募集、また捨て犬や捨て猫の保護シェルター設立といった活動などに充てられるそうです。


20140707110331d81.jpg

こちらのショップの売り上げは、晴れ時々猫。さんで保護している猫ちゃん達の医療費等に充てられます。


最新記事

最新コメント

コメントありがとうございます♪ 楽しく拝見させて頂いております。


コメントへの個別のお返事はお休みさせて頂いてますが、コメントをくださった方のブログには、後程ご訪問させて頂き、応援、拍手、コメントを残しますので、それをお返事とさせて頂きたいと思います。
楽しいブログにしたいので、初めての方でも、お気軽にコメントくださいね (*^_^*)
ブログのURLを頂いた場合には、後程ご訪問させて頂きます。

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク(順不同)

勝手にリンクさせて頂いてる方へ
ご迷惑な方は、ご連絡ください m(_ _)m

このブログはリンクフリーです♪
ただし、アダルトサイトからのリンクはご遠慮下さい。

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。